読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想・科学・特異点 

Science Fiction Singularity

全否定の後に残るモノ

 

現実とかリアルと言われている世界が、もし仮想なものだとしたら―――そしてそれに気付いたとしたら―――この世界はいったいどのように変化して見えるようになるのでしょうか?

 

これまで「成功とは―――」と定義づけられていたものに、一切の意味がなかったとしたら。

 

「こうすべきだ」とされていることに忠実に従ってきたのに、それにまったく根拠がなかったとしたら。

 

 

もの凄く混乱してしまうのが目に見えるようですが、逆に考えればチャンスかもしれません。

 

仮想の世界であっても「本当に大事な物事を知る、見つけ出す」、そんなチャンスです。

 

これまで重要だとされてきたことが実はそうではない、とわかっているわけですから、それ以外の部分を徹底して探すのです。

 

そして、その「本当に大事なモノ」が見つかった時、仮想の世界が実相になるのかもしれない―――そんなふうに(昨日)感じました。