読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

空想・科学・特異点 

Science Fiction Singularity

誰がそれをするのか

長い間、きっと誰かがやるだろう、きっと誰かが言いだすだろう、と思ってました。 誰もやりませんでした。 部屋の掃除と一緒で、自分でやらなければならないのですね。 ……ということで、今これを書いてます。 わらしべ長者の話と一緒で、展開に脈絡はないか…

所信表明、という名の言い訳みたいなもの

「それを知りさえすれば、後は他に必要なものはない」 紙が出来る前は口伝で、出来た後は文章にして伝えられてきた古い古い知識の一節らしいです。それを知った後は、すべての俗事から逃れ、遊行の生活を続けるという。 もしも、この境地に立てたとしたら………

はじめに

このブログは 「わらしべ長者」というおとぎ話における「藁」 「風が吹けば桶屋が儲かる」ということわざにおける「風」 を目指すものです。 さて、その目論見は達成できるのでしょうか…… 2015年4月1日からスタートします。